Q&A
1 御社のコア技術には何が有りますか?
1 産業用ロボットを組み込んだ、アーク溶接やレーザー溶接又は溶着などの自動製造ラインの開発から試作を含む生産ラインを現地据付けまで、一貫してお引き受け致します。

2 産業用ロボットはどこのメーカーの物が利用出来ますか?
2 一例ですが、安川製やダイヘン製・デンソー製など、お客様のご指定されたメーカーの物での対応をさせていただきます。

3 画像処理を利用した組付けラインへの対応は出来ますか?
3 可能です。お客様の仕様に基づきソフト開発や使用する各画像機器メーカーの選定も行っております。又、試作やトライ実験などは、お客様の同席にて実施させていただき事前検証を行います。

4 微細部品の自動組立などでは、どの程度までの仕様提示が必要ですか?
4 弊社の設計部門が理解出来ますような、部品図面と全体組付図面及び設備の設置条件などを教えていただきたいのですが。

5 設計着手から現地据付けまでのリードタイムはどのようにして決められますか?
5 お客様のご要望を第1に優先させていただいておりますが、仕様内容や使用機器類または手配期間に長期間を要する物などなどを考慮させていただき、お客様と常にご相談させていただきながら決定して行きます。

6 機密に関する事項の取り決めは何か有りますか?
6 取引の最初に、「機密保持誓約書」(仮称)を作成して、お互いに書面交換させていただきます。

このページの先頭へ